【鍵付き完全個室】成田空港周辺のネットカフェで仮眠して早朝便に乗る体験記

快活CLUB成田ニュータウン店 千葉県
この記事には広告が含まれています
スポンサーリンク

成田市内に快活CLUBというネットカフェがあります。そこで仮眠して始発で成田空港に行けば、空港野宿で早朝便に乗るより楽かもしれないと思って試してみました。

一般的なネットカフェと違って鍵付き完全個室があるため、アラームも普通に使え、夜間はナイトパックが適用されて価格も抑えられるので結構使えると思います。快活CLUBは全国にあり、どの店舗もほぼはずれなく綺麗です。

※2023年5月現在の情報となります。

スポンサーリンク

快活クラブ成田ニュータウン店の場所

快活CLUB 成田ニュータウン店

京成本線 公津の杜駅から徒歩15分(1.2㎞)

成田空港へ1番アクセスしやすいと思われるネットカフェは快活CLUB成田ニュータウン店

成田ニュータウン店は、京成成田駅のひとつ手前、京成本線 公津の杜駅から1.2㎞。徒歩15分くらいなので一応徒歩圏内。早朝深夜を除けばJR成田駅からバスもあります。

普通に考えて成田駅前とかにネットカフェがありそうなもんですが、何年か前に閉店してしまったようです。

(参考)路線バス

JR成田駅東口6番乗り場(千葉交通・八千代線)→「住宅入口」下車、徒歩4分

八千代線時刻表 JR成田駅(東口) 住宅入口(JR成田駅方面)

※JR成田駅からの終バス20:45、住宅入口からの始発5:48、概ね1時間に1,2本

成田空港へのアクセスについて

始発に乗れば朝5時過ぎに成田空港へ

公津の杜駅からの運賃

■京成本線「公津の杜駅」始発

公津の杜空港第2ビル(T2・T3)成田空港(T1)
4:565:085:11
※土日とも同じ

※2023年5月現在の情報なので最新時刻を確認してください。

公津の杜駅の成田空港方面の始発は4:56です。これに乗れば5時過ぎに空港ターミナルにある駅に着き、どのターミナルのチェックインカウンターであっても朝5:30分前には到着できるはず。

公津の杜駅からの始発に乗れば、国内線であれば、どんな早朝便でも間に合う

成田空港では飛行機が離着陸できる時間は朝6時~24時までと決まっています。

国内線であれば、チェックイン締切時刻は搭乗時刻の30分前という航空会社が多いため(航空会社によって違うので必ず確認を)、5時半より前にチェックインカウンターに到着できるのであれば、たとえ朝6時に出発する超早朝便の飛行機でも乗れることになります。

上野や日暮里から京成線の始発に乗ったとしても、空港到着は6時を過ぎてしまうので(空港第2ビル駅だと6:12着)、7時前後に出発する便だとちょっと危いですもんね。

さらに交通費を節約

■第1ターミナルに行く場合

空港第2ビルで京成線を降り、第2ターミナルから無料連絡バスで第1ターミナルに移動すると少し節約できます。

■JR成田駅まで歩き、JRを使う

公津の杜駅から京成線の始発に乗ると早朝に1番早く到着できますが、時間的に余裕がある人はJR成田駅まで歩き(1.8㎞、徒歩24分)、JR線を使うと少し節約できます。

・始発

JR成田駅空港第2ビル(T2・T3)成田空港(T1)
6:196:286:30
※土日とも同じ

・JR成田駅からの運賃

空港第2ビル(T2・T3)成田空港(T1)
200円240円

JRの始発は京成線に比べてかなり遅いのですが、運賃は安くなります。空港第2ビル駅まで130円、成田空港駅まで170円の節約。ただし、快活CLUBからJR成田駅は1.8㎞あり、歩くと23分かかります。

成田空港からの終電

フライトが遅延し、もう家までの電車がなく、やむおえず快活CLUBに行く時のための最終時刻です。京成本線を利用します。

京成本線成田空港駅(T1)空港第2ビル駅(T2、T3)公津の杜駅
平日0:090:120:22
土日祝0:100:130:23

T3は飛行機から降りる場所が思った以上に遠いので、駅までかなり時間がかかります。駅直結であるT2行きのターミナル連絡バスの終バスが23:14なので、それを過ぎたら迷わずに連絡通路をダッシュです。

実際に利用してみた

公津の杜駅から快活CLUBへ

公津の杜駅

一旦自宅に戻ってシャワーを浴びてから、日暮里発21:19の快速列車(芝山千代田行き)に乗りました。公津の杜駅に到着したのは22:30、運賃は790円です。

京成上野、日暮里駅からの終電(直通)

京成上野23:10、日暮里23:14 ⇒ 公津の杜0:39

改札は1つだけ。改札を出たら、快活CLUBのある「北口」へ。

公津の杜の駅前

駅前はいきなり大学。暗くてよく見えなかったのですが、この辺りはマンションが立ち並ぶ住宅街で、駅の反対側にはショッピングモールもあるみたい。

駅近くから大通りに出て、ただまっすぐ進むだけという単純な道順。マクドナルドの所まで来たら、もう見えます。

快活クラブ成田ニュータウン店

駅周辺は静かですが、快活CLUBのある辺りにファーストフード店やドラッグストアが固まっていて、夜遅くなっても便利なエリア。すぐ向かいにはファミリーマートがあります。

快活CLUBは飲食物の持ち込みが可能です

受付と料金プラン

快活クラブ成田ニュータウン店

こちらの快活はジムが併設されています。快活CLUBの会員証で利用できるそうです。

受付へ上がる階段

受付は2階です。

快活クラブ成田ニュータウン店の料金表

快活CLUB成田ニュータウン店の料金表。店によって料金体系が全然違います。

座席の種類
飲み放題カフェオープンスペースにテーブルと座席だけ
②ブース仕切りあり、鍵なし
鍵付き完全個室ソファ席とフラットシート席あり

座席(部屋)は3種類ありますが、今回はアラームが使える鍵付き完全個室を利用します。

夜間はナイト8時間パック(税込2,110円、20時~4時までに入店)というのがお得なプランがあります。退室時に料金を払いますが、特に何も言わなくても最安料金が請求されるようになっています土日祝日は利用料金に+税込220円が加算されます。

快活CLUB成田ニュータウン店(料金表)

受付の流れ

①会員登録(入会金無料キャンペーン中)

②座席(部屋)のタイプを選ぶ

③椅子のタイプを選ぶ(ソファかフラットシート)

私はすでに会員証を持っているので、「鍵付き完全個室のソファ」と伝えてアプリ内の会員証を提示するだけで受付が終わりました。

快活クラブのカードキー

受付が終わると、ストラップに入れたカードキーと受付伝票を渡されます。部屋番号とWi-Fiのパスワードも伝票に書かれています。

会員登録について

施設利用には必ず会員登録が必要です。アプリ会員かカード会員のどちらかを選ぶことができます。

本人確認書類が必要:運転免許証、パスポート、学生証など

ご本人様確認証について(快活CLUB公式サイト)

アプリ会員の場合、事前にアプリをダウンロードし、必要事項を記入して仮登録をしておくと当日楽です。本登録は来店時に本人確認書類を提示してからになります。

快活CLUB公式アプリ
快活CLUB公式アプリ
開発元:KAIKATSU FRONTIER Inc.
無料
posted withアプリーチ

鍵付き完全個室へ入室

フロアガイド

鍵付完全個室は1階。2階の受付から階段を下りて1階へ。エレベーターはありません。

鍵付完全個室の入口

鍵付き完全個室のエリアに入るのにカードキーが必要です。

鍵付き完全個室

エリアの中に入ると、ずらっと個室が並んでます。

鍵付き完全個室

こちらが私のブース。オートロックなのでカードキーをかざしてドアを開けます。

鍵付き完全個室

広くはないですが、天上が高いので圧迫感はなし。

ソファは好きな角度に調整できます。完全にフラットにすることも。真ん中にある枕みたいなのも好きな場所に移動できます。

鍵付き完全個室

足置きもあるので、フラットシートの部屋にしなくても足が伸ばせます。

鍵付き完全個室

荷物はパソコン上のスペースに載せることも可能。

上の棚にはエアコンの風量調整口とティッシュ、卓上ライトがあります。室温の調整はできません。

鍵付き完全個室

照明はボリュームボタンになっていて照度の調整ができます。ブースと違って真っ暗にできるのが嬉しい。

室内にスリッパ、廊下にブランケットがあります。(変なところで潔癖発動なので使ったことがない)

男女別洗面ルーム(シャワー、トイレ)

快活クラブフロアマップ

鍵付き完全個室のある1階に、男女別のシャワー室や洗面所があって使いやすい造り。

快活クラブ成田ニュータウン店

廊下を進んだ奥に水回りがまとまっています。

快活クラブ成田ニュータウン店

女性用の洗面スペース。シャワー、洗面台、トイレ、コインランドリーがあります。

快活クラブ成田ニュータウン店

椅子付きの洗面台は2台。ドライヤーとヘアアイロンも2台ずつありました。

快活CLUBって洗面台がトイレの手洗い1つとシャワー室内だけという所も多いので、メイクをしたりもできる洗面スペースがあるのは嬉しいです。歯磨きする場所に困ったりしていたので。ジムが併設されている所はその辺りがちゃんとしているのかもしれません。

シャワー室は2室。空いていればいつでも無料で利用できます。リンスインシャンプーとボディソープ設置。

今回は家でシャワーを浴びてから来たので利用はしてませんが、他店で設置のリンスインシャンプーを利用した時は髪がごわごわしたので(同じものかは不明)、持参するかフロントで購入する方がいいと思います。それともうひとつのデメリットとして、この店舗はタオル使い放題はやっていません。持参か売店での購入となります。濡れたタオルを持って旅行に行くのはいやなのと、足ふきもないので、自分的にかなりのマイナス。

タオルは持参か購入となります。できればシャンプー類も持参した方が無難

お手洗いは洗面ルーム内に2室あり、きれいなウォシュレットトイレでした。トイレ内に手洗い用洗面台が1台あります。

コインランドリー

快活クラブ成田ニュータウン店のコインランドリー

洗濯:300円(洗剤自動投入)

乾燥:30分/100円 (100円玉のみ使用可能)

洗面ルーム内に洗濯機と乾燥機が1台ずつありました。深夜も利用可能。

無料Wi-Fi

Wi-Fi速度
参照:FAST.com

無料Wi-Fiのパスワードは受付時に渡された伝票(ストラップの中に入っていた)に書いてあります。すごい速い。

ややこしい個室内飲食のルール

外で買ってきた飲食物の持ち込みは可能で、店内にもフードメニューや無料のドリンクバーがあります。ですが、風営法の規制により、鍵付個室内は外部から持ち込んだ飲食物のみ飲食可能となります。店内で提供されるフードメニューやドリンクバーのドリンク、ソフトクリームは個室内に持ち込むことができないので、共用のカフェスペースを利用します。

種類完全個室内カフェスペース
外部から持ち込んだ飲食物
店内提供の食事、ドリンクバー×

最初意味がわからなかったのですが、風営法では見通しの悪い狭い個室内で飲食物を提供することを禁止しているそうです。同じ快活CLUB内でもブースの部屋(囲いだけ、上部が空いている)だったら、ブースまでフードメニューを届けてくれますし、ドリンクバーのソフトクリームをブースに持ち帰って食べることも可能です。

風営法は都道府県によってルールが違い、たまに利用する東京・池袋の店舗では鍵付完全個室内でフードメニューを食べることができます。調べたら東京と大阪では大丈夫だそうです。

無料ドリンクバーとソフトクリーム

ドリンクバー

1階に無料のドリンクバーやソフトクリームマシーンがあります。

カフェスペース

前項目で書いたように、鍵付完全個室利用の場合は店内で提供されたものを個室内で飲食することができないため、ドリンクバー前のカフェスペースを利用します。だだし、ほとんどの座席が飲み放題カフェプランの指定席となっているので、端の方にある「鍵付完全個室専用席」を利用します。

ドリンクバー

一般的なドリンクサーバーの他、紅茶やほうじ茶などのティーバッグ、昆布茶や中華スープ、お吸い物などもあります。

フードメニュー

提供時間:6:00~23:30(ラストオーダー)

24時間オーダー可能な店舗も多いのですが、成田ニュータウン店は深夜の時間帯はフードメニューの提供がありません。

かけうどん490円、ビーフカレー600円からあり、平均は800円前後くらい。

夜食

小腹が空いた時に夜食ラーメンが気になる。ラストオーダーが23:30なのでお早めに。

快活クラブ
快活クラブのフードメニュー注文方法

注文は個室内のパソコン画面から行います。出来上がると個室内にある内線電話で知らせてくれるので、その後カフェスペースへ。

フロントへの要望連絡の仕方

快活クラブ

パソコンの画面の右上にある「お問い合わせ・要望はこちら」をクリックすると、フロントへメッセージを送ることができます。

プルダウンで選べるようになっていますが、項目にないことを伝えたい場合は30文字まで入力できます。完全個室の場合はあまり利用する機会はないかもしれませんが、ブース利用なのに大音響のアラームを鳴らしっぱなしで止めなかったり、動画を見ながら大声で笑っているなど迷惑な人がいた場合、ストレスなくフロントに連絡できるので頼りになるシステムです。

朝食について

快活クラブ

無料トースト提供時間:6:00~10:30

今回は4時半に出発したので利用しませんでしたが、朝はトーストの無料サービスがあります。時間になるとドリンクバーの近くに食パンとトースターが用意されると思います。ドリンクバーにコーヒーやスープもあるので、簡単な朝食を済ませることができます。以前あったフライドポテト食べ放題のサービスはなくなりました。

快活クラブの朝食メニュー

有料の朝食メニューもあります。

店舗の周りにはマクドナルド、モスバーガー、ケンタッキー、すき家などがあるので、食べる場所に困ることはないと思います。

途中外出もOK

滞在中に買い物や食事などで外出することもできます。フロントに断る必要はなく、カードキーを持って出れば自由に出入りしてよいそうです。

精算して空港に向かいます

快活クラブ

現時点で料金がいくらになっているかは、パソコン画面の右上の「ご利用料金はこちら」をクリックするとわかります。

フロントでカードキーと伝票を返します。学生の方は学生証の提示で利用料金が2割引きになるので忘れずに。

5時間26分の利用で、ナイトパック8時間が適用されて2,110円でした。

快活クラブ

朝の4時半。夜と違って看板や建物の照明も消されていて暗い…。

朝の公津の杜駅

天気が良かったのとこれから旅行に行く楽しさから足取りも軽く、公津の杜駅に到着。

この日、LCCのスプリングジャパンに乗ったのですが、本社がこの公津の杜駅の3階にあります。(電気が点いている所がそうなんでしょうか?)

公津の杜の始発

始発に乗ります。

平日の朝だけど、たぶん全車両で5人くらいしか乗ってない。

空港第2ビル駅

定刻通り5:08に空港第2ビル駅に着きました。

成田空港第2ターミナル

改札を出て、駅直結の第2ターミナル入口に着いたのが5:12。第3ターミナルまで歩いたのですが、5:20くらいに着きました。T2→T3のターミナル連絡バスは大回りして時間がかかるため、歩いた方が早いです。

国際線だと厳しい場合もありますが、国内線であれば6時出発の便でも間に合うと思います。

感想など

快活クラブ
○良い

・仮眠後、朝5時過ぎに成田空港に到着可能

・アラームが使える

・真っ暗にできるのでよく寝られる

・鍵付き個室の安心感

・利用料金がそれほど高くない(ナイトパックで2千円くらい)

・繁華街ではないので迷惑な人がいなくて静か

×気になる

・駅から微妙に遠い

・シャワー利用時にタオル使い放題がない

個室なので室内を暗くすることができ、アラームをかけてぐっすりと寝られたので旅行前に体力を削られることがありませんでした。ホテルに泊まるよりもかなり安価で済み、始発に乗れば5時半には確実にどのターミナルの出発カウンターに到着するので利用価値があると思いました。何かの事情で飛行機の到着が遅れた時にも、0時過ぎまである京成本線に乗って移動できれば、朝まで過ごす選択肢として悪くなのではと思います。

成田ニュータウン店の立地として、繁華街ではなく郊外のロードサイドということもあり酔っ払いが終電を逃して利用するようなこともなく、店内がかなり静かで良かったです。

ただ、雨の中を歩きたくないので、気象条件の悪い時はやめておこうと思います。あと、私はリュック派ですが、荷物が大きい人には向かないと思います。そして1番はシャワー室にタオルがないのが痛い。タオル使い放題というサービスを行っている快活CLUBも多いのですが、そこは残念。タオルは受付で売っていますが、退店までに乾かないと思うので、なるべく家などでシャワーを済ませてから来ようと思います。

快活クラブ空席状況

快活CLUBのアプリより空席状況の確認ができます。私が利用した日(平日)の夜中の状況だと鍵付き個室は満室になることはなかったですが、週末は混むことがあります。必ず利用したい場合はアプリから予約もできるそうです(3日前まで)。

それでは楽しい旅を。

早朝便に乗るためのその他の手段

■成田空港周辺ホテル(安価)

タイトルとURLをコピーしました