【徒歩10分】羽田空港第1ターミナルから新整備場駅「ブルーコーナーUC店」への徒歩での行き方

新整備場駅駅名看板東京都

東京モノレールの新整備場駅近くには、平日限定ですが飛行機を間近に見ながら食事やお茶が飲めるレストランブルーコーナーUC店があります。モノレールで行く場合は羽田空港第1ターミナル駅から1駅(運賃160円)なのですが、徒歩でも10分くらいで行くことができます。ただ、どこから羽田空港のターミナルビルを脱出できるのかや、歩道がどのように続いているのかがわかりづらかったので、実際に歩いて確認してきました。

スポンサーリンク

出発は羽田空港第1ターミナルから

グーグルマップで羽田空港第1ターミナルから新整備場駅までの徒歩でのルートを検索しましたが出て来ませんでした。とりあえず新整備場駅と空港第1、第2ターミナルとの位置関係をざっくりと見てください。まあ近そうなんだけど歩道がねぇ、地図だとよくわかんなかったんです。

国内線は第1ターミナルと第2ターミナルが向かい合わせに建っていますけど、この2つのターミナルのうち徒歩で脱出できるのは第1ターミナルだけです

ちなみに国際線が発着する第3ターミナルは少し離れた場所にあるので、新整備場駅まで歩こうとすると30~40分かかります。

羽田空港第1ターミナル看板

第1ターミナルビルにいます。このビルから脱出するため、到着ロビーのある1階に上がります。

羽田空港T1バス乗り場

第1ターミナルビルの1階から外に出たところです。各方面に向かうバス停が並んでいます。

各乗り場には番号が付いていて、このターミナル間無料連絡バスの乗り場は「8番」

どんどんと若い番号の方に進みます。方向で言うと、ターミナルビルの出口を出たら右側に進みます。

第1ターミナルビルの交番

若い番号の方に歩いてきました。このタクシー乗り場は「1番」です。右には警視庁の第1ターミナル交番があります。

羽田第1ターミナルビルの1階端

「0番」のハイヤー乗り場まで来ました。もう建物の端です。さらに進みます。

羽田空港第1ターミナルはずれの横断歩道

第1ターミナルビルから完全に脱出しました。横断歩道を渡ってさらに進みます。

自転車通行可の標識

ここから先は歩行者だけでなく自転車も通行可能。

第1ターミナルビルを脱出したら道なりに進む

空港第1ターミナルビルから続く歩道

ここからは1本道です。周りは制限区域だらけなので徒歩で通れる場所が限られています。

新整備場駅へ続く道1

この辺りは結構広々した遊歩道という感じ。

フェンス越しのスターフライヤー

フェンス越しで見えづらいけどスターフライヤーがすぐ近くにいたりして結構楽しい。

新整備場駅へ続く道2

飛行機が見える楽しい場所は少しだけ。車道に沿って歩きます。

ユーティリティセンタービルの端が見える

ブルーコーナーUC店が入っているビルが見えてきました。近い近い。そして先に見えるのはトンネル。

ユーティリティセンタービル

ソラシドエアと書いてあるビル。ユーティリティセンタービルと言うそうです。

トンネルを抜けたらあと少し

新整備場駅近くのトンネル

トンネルを通ります。距離は250m。

私はトンネル怖い怖い人間なんだけど、ここは歩道が広々していて明るいことと、空港職員と思われる人が結構行き来していて全く怖くなかった。

新整備場駅近くの階段

トンネルを抜けた先にある階段を上がります。

新整備場駅近くの階段を登り切った場所

階段を登り切ったところを左に進みます。左右どちらにも行けるように見えるけど、一般人は左にしか進めません。

新整備場駅近くの立ち入り禁止看板

右側には関係者以外立ち入り禁止の看板が出ています。

ユーティリティセンタービルの横の道

後はまっすぐ進んだ突き当りが新整備場駅。左に見えるビルがブルーコーナーUC店のあるユーティリティセンタービル。ビルの入口は駅側にあります。

嵐のJAL特別塗装機

ここから駅までの間、右手に飛行機を見ることができます。この日はJALの特別塗装機「嵐ハワイジェット」が横を通って行きました。(現在この塗装は終了)

ユーティリティセンタービル入口

ユーティリティセンタービルの入口です。1階がファミリーマート(24時間営業)、2階に誰でも利用できる飛行機が見えるレストラン、ブルーコーナーUC店(平日のみ営業、ラストオーダー20時)があります。

ブルーコーナーUCからの眺め

ブルーコーナーUC店の窓からの眺めはこんな感じ。左端の方にA滑走路が見えるので、風向きによって離陸か着陸のどちらかの飛行機がちらっと見えます。

主に空港関係者がランチや仕事上がりの一杯で利用するお店ですけど、14時~17時の喫茶タイムはあまり人も来ないので静かに飛行機を見ながら過ごせます。

新整備場駅

ユーティリティセンタービルを背にし、さらに少し進むと羽田モノレールの新整備場駅に着きます。モノレールって見上げるような場所を走っているイメージだけど、この辺りでは地下を通っています。

まとめ

京急線の利用者、もしくは羽田空港のターミナルにいる場合はまず羽田空港第1ターミナルへ。第3ターミナルからは無料連絡バスで7分、第2ターミナルからは無料連絡バスか徒歩(京急線のホームに沿って連絡通路がある、徒歩10分くらい)で移動可。第1ターミナルから10分ほど歩けばブルーコーナーUCまで行けるので、雨でもなければモノレールに乗るほどではないと思います。歩いて移動している空港職員の方も多数見かけました。

第1ターミナルビルから1㎞もないですね。ちょうど10分くらいなので、モノレールを待っているよりも歩いた方が早いという場合もありそう。トンネルを抜けたり、階段を上がったり、カーブしたりしますが1本道なので迷いようがありませんでした。しかも途中では駐機や移動中の飛行機が近くで見られて楽しかったです。(二重のフェンス越しなので写真を撮るには適さなかったですが)

日が沈んだ後の夕方18時頃に歩いたことがありますが、新整備場駅までだったら暗くて怖いような雰囲気ではないです。ブルーコーナーUC店はラストオーダーが20時ですが、その時間でも私は普通に歩いて第1ターミナルまで行き、京急に乗って帰ると思います。

何らかの理由で第1、第2ターミナルから徒歩で第3ターミナル、もしくは街まで脱出しなくてはならなくなった場合もこのルートしかありません。第1ターミナルから新整備場駅まで行き、さらに1本道を30~40分歩くと第3ターミナルに着きます。第3ターミナルは街と接しているので20~30分くらい歩くと京急とモノレールの天空橋駅に出られます。ですけど、新整備場から第3ターミナルへ続く道には1㎞近い長さのトンネルもあるし、薄暗くなってから歩いた私はちょっと気分が下がるなあと感じました。楽しく歩くのであれば明るいうちをお勧めします。(別に用事も必要もないけど天空橋駅から心細くなりながら第1ターミナルまで歩いた記録、完全な自己満足ですけど自分の趣味としてそのうちブログにまとめようと思っています。)

それでは楽しい旅を。

(おわり)

タイトルとURLをコピーしました